平素より弊社製品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

先日、Splunkの毎年恒例のグローバルユーザーカンファレンスである 「.conf21」において、今後リリース予定であるSplunk Security CloudやSplunk SOARの新たな機能などが発表されました。本ウェビナーでは、「.conf21」のセッションで講演した、セキュリティ製品の最新ロードマップ、新たに編成されたSURGeチーム(サイバー攻撃への迅速な対応支援とガイダンスの提供)の取組み、Risk-based Alerting(RBA) やSOAR を活用したお客様事例(HSBC社、Uber社)を中心にご紹介します。

セッション中はQ&Aを受け付けますので、疑問点など直接Splunkの技術者にご質問いただけます。この機会をぜひご利用ください。

Splunkが行った最近の調査では、約半数の回答者がこの2年間でセキュリティ要件に対応することがより困難になった、と回答しており、継続的なツールやプラットフォームの改善は必須です。せひ本ウェビナーでSplunkの最新情報を入手いただき、SOCの成果をさらに向上させるためにご支援いたします。

Q&A 付きウェビナー 【Splunk セキュリティ新製品と事例のご紹介 - 「.conf21」セキュリティ・ダイジェスト】

このセミナーでお伝えすること

  • 今後のセキュリティ製品戦略とロードマップ(Mission Control、Behavioral Analytics、SOAR、等)
  • SURGeの取組み
  • お客様事例のご紹介(Risk-based Alerting、SOAR)
  • Q&A
DO NOT EDIT

スピーカー

横田 聡

シニアセールスエンジニア, CISSP, GMON

藤盛秀憲

セールスエンジニア

山内一洋

シニアセールスエンジニア